• コロンハイドロセラピーは腸内洗浄とも呼ばれ、最大級のデトックス効果を得られる療法です。
  • 看護師セラピストによる腸もみと体ほぐしで、腸トレセラピーを行います。
  • テイラーメイドなアドバイスで、便秘や腸不調改善を目指します。
  • 清潔でプライベートな空間にて、専属のセラピストが丁寧に対応いたします。

新着情報

2019/9/17
消費税増税に伴い、2019年10月1日よりセラピー料金を改定いたします。詳細はコチラ
2019/8/23
アラフォー女性の健康情報サイトWoMe(ウォミ)で、インタビュー記事が掲載されました。2回目。詳細はコチラ
2019/8/16
アラフォー女性の健康情報サイトWoMe(ウォミ)で、インタビュー記事が掲載されました。1回目。 詳細はコチラ
2019/8/7
日経WOMAN 9月号の「リアル腸活のぞき見&腸がみるみる動き出す毎日の習慣」にて、腸活ケアを紹介させていただきました。
2019/7/2
日経ヘルス 8月号の下腹凹ませ特集「手強い下腹がヤセたがる!」にて、ガス腹対策メソッドを提案させていただきました。
2019/5/31
ホットペッパー 6月号の特集「体の中から美人を目指す菌活ガイド」の監修をさせていただきました。詳細はコチラ
2019/5/19
インターネットラジオ局 ゆめのたねの番組「こんな世界もありでしょう!」に出演させていただきました。
2019/5/9
女性セブン5月23日号の人気企画「胃腸によい最強ランキング」シリーズで、コメントさせていただきました。
2019/3/24
女性医療ネットワーク主催で「脳腸メソッド講座」が開催されました。
2019/3/11
ちぇぶらチャンネルで、美腸レクチャーをさせていただきました。 詳細はコチラ
2019/4/1
2019年4月1日(月)からWEB予約システムが新しくなりました。
事前決済コロンハイドロセラピー1回 ⇒18,900円(税込) キャンペーン中!
※予約日時の24時間前までキャンセル可能です。
WEB予約の際にセラピストの指定ができるようになりました。
2019/3/31
3月31日(日) 18:30 ~ 4月1日(月) 夜間、新WEB予約システム導入作業のため、WEBからの予約ができません。たいへんご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。
2019/1/21
新宿区女性の健康支援センター主催で、齊藤早苗による腸活講演会が開催されました。
2019/1/9
WEBサイトフミナーズにて掲載されたポッコリお腹さん達のお悩み相談座談会で、アドバイスさせていただきました。 詳細はコチラ
2018/12/7
InRed 1月号の「免疫力を高めて冬を満喫」で、腸からみた免疫の高め方について監修させていただきました。
2018/11/9
日刊ゲンダイ 11月9日号にて、日経ヘルスで長期連載していた「おなかのきもち」のライターであった時代小説作家の永井紗耶子先生とのエピソードが掲載されました。
2018/9/24
日本腸ケア看護研究会主催で専門家向けセミナー「看護師のための実践!腸整メソッド」の講演を行いました。
2018/9/3
日経ヘルス 10月号「夏疲れを腸から立て直す」で、食物繊維についてお話いたしました。
2018/8/2
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、コンビニや外食で腸内環境を整える方法の取材記事が掲載されました。詳細はコチラ
2018/7/25
anan「本気の腸活」特集で、当院のコロンハイドロセラピー×メディカル腸もみが紹介されました。
2018/7/19
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、短期間でできるおなか痩せの方法の取材記事が掲載されました。詳細はコチラ
2018/7/11
日経WOMANムック本「やせる食べ方」で、腸美人になるメリットをお話いたしました。
2018/6/27
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、不規則な生活による便秘への対処法の取材記事が掲載されました。詳細はコチラ
2018/6/20
WebサイトDODAキャリアコンパスに、腸に関する記事が掲載されました。詳細はコチラ
2018/6/13
日刊サンに、ホノルルでの腸活講演の様子が掲載されました。
2018/4/28
「リジョブ」WEBマガジンに、齊藤早苗のインタビュー記事(3回目)が掲載されました。詳細はコチラ
2018/4/23
ホノルルでのハグ・ハワイ設立10周年記念スペシャルイベントにて、腸活公演を行わせていただきました。
2018/4/27
「リジョブ」WEBマガジンに、齊藤早苗のインタビュー記事(2回目)が掲載されました。詳細はコチラ
2018/4/26
「リジョブ」WEBマガジンに、齊藤早苗のインタビュー記事(1回目)が掲載されました。詳細はコチラ
2018/4/5
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナー《Q&A》にて、生理前に便秘になる理由についてお答えしました。詳細はコチラ
2018/3/27
婦人公論ムック本「長寿時代のがんばらない健康法」で、腸もみマッサージ法のメソッドが紹介されました。
2018/3/26
「菌トレ」サイトの特集コーナー《便秘》に、便秘と体重の関係に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2018/3/6
日経ヘルス4月号で、タイプ別美腸テクニック、タイプ別甘酒レシピ、腸内洗浄体験のコーナーを担当しました。
2018/2/21
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナー《Q&A》にて、仕事のプレッシャーで下痢や腹痛になった時の対処法についてお答えしました。詳細はコチラ
2018/1/19
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、新連載《Q&A》コーナーが始まり、便秘に関するお悩みにお答えしました。詳細はコチラ
2017/12/29
[ 年末年始の休業について ]
2018年1月1日(月)~1月3日(水)まで年始休業いたします。
2018年1月4日(木)より、通常通りセラピーをお受けいたします。
2017/12/15
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、忘年会シーズンで疲れた胃腸をケアする方法に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/12/1
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、うんちは夜作られる!?「腸リズム」に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/11/30
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、"うんちチェック"に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/10/25
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、「宿便」の3つのタイプに関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/10/12
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、便秘薬・下剤の種類と使い方に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/9/27
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、おならと腸内環境に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/9/13
「菌トレ」サイトのライターが本気体験!にて、コロンハイドロセラピーが紹介されました。詳細はコチラ
2017/9/10
読売新聞医療部の「家庭でできる元気のコツ大全」で、齊藤早苗の取材記事が掲載されました。
2017/9/8
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、秋の胃腸疲れ対策に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/8/25
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、カチカチ腸のケア法に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/8/21
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、ゆるゆる腸のケア法に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/8/10
女性セブン8/24.31合併号の特集ページで、当院推奨のタイプ別腸ケアが掲載されました。
2017/8/7
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、ダラダラ腸のセルフチェックと対処法についての記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/6/30
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、ポッコリおなか解消に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/6/29
日経おとなのOFF ムック本 マインドフルネス実践法にて、便秘とマインドフルネスについてのコラムを寄稿しました。
2017/6/28
ファッション雑誌 otonaMUSE 8月号に、当院のコロンハイドロセラピーが紹介されました。
2017/6/16
からだにいいこと 8月号 別冊特別付録に、腸のストレッチに関する記事を寄稿しました。
2017/6/8
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、梅雨時の腸内環境に関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/6/5
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、ポッコリおなかに関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/5/23
ゼクシー 夏号に、美腸ケアに関する記事を寄稿しました。
2017/5/15
会報誌スタイルアサヒ 6月号に、お腹へこませに関する記事を寄稿しました。
2017/5/12
「菌トレ」サイトの専門トレーナーコーナーに、おならに関する記事を寄稿しました。詳細はコチラ
2017/5/11
「女子トイレ研究室」第1回勉強会のレポート(前編)が、菌トレサイトに公開されました。詳細はコチラ
2017/4/17
「女子トイレ研究室」にて、美腸ケアの勉強会を開催します。
4月22日 13:00~14:40 参加費無料。申し込みはコチラ
2017/4/5
健康webサイト「菌トレ」専門トレーナーコーナーにて連載が始まりました。
2017/3/22
雑誌婦人公論 3月号に、腸に関する記事を寄稿しました。
2017/3/22
日経ヘルスムック「自律神経ケアで不調を解決!」に、腸に関する記事を寄稿しました。
2016/12/19
コラム  新記事「便過敏性腸症候群について」を掲載しました。
2016/12/15
[ 年末年始の休業について ]
2017年1月1日(日)~1月3日(火)まで年始休業いたします。
2016年1月4日(水)より、通常通りセラピーをお受けいたします。
2016/12/7
ファッション雑誌GLITTER 1月号に、当院の腸内洗浄セラピーが紹介されました。
2016/11/28
ファッション雑誌GOLW 1月号に、当院の腸内洗浄セラピー体験が掲載されました。
2016/11/15
便秘のタイプチェックテストを追加しました。
2016/11/15
コラム  新記事「便秘とは?」を掲載しました。
2015/12/15
[ 年末年始の休業について ]
2016年1月1日(金)~1月3日(日)まで年始休業いたします。
2016年1月4日より、通常通りセラピーをお受けいたします。
2014/3/14
[ 消費税率の改定に伴うお知らせ ]
2014年4月1日より施行される消費税率の改定に伴い、セラピー料金を改訂させていただきます。
コロンハイドロセラピー 1回 :17,963円+税 (=19,400円 税込)
3回券:48,150円+税 (=52,000円 税込)※使用期限有り
2013/4/17
喜びの声にて、コロンハイドロセラピーの体験談や効果実感のアンケートをまとめました。
是非、ご覧ください。
2012/4/1
セラピー予約システムが新しくなりました。
※新しいセラピー予約システムが表示されない場合は、お使いのブラウザのキャッシュをクリアしてから再度お試しください。

コロンハイドロセラピーとは?

コロンハイドロセラピーの様子 腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)とは、精密にコントロールされた大量の殺菌温水を腸の奥まで送り、マッサージもほどこしながら、腸の内側にこびりついている汚れ(宿便など)を除去するセラピーです。
腹部の張りやガスの溜まり感・不快感も解消し、家庭での浣腸などではできない「腸自らの働き」を取り戻すトレーニング効果があり、便秘改善も期待できます。 また、生体機能が回復するので健康や美肌、美容、ストレス解消にも大きな効果を得ることができます。

腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)は故ダイアナ妃やスーパーモデルも愛用し、最近では大腸内視鏡の前処置としても注目されています。キレイな腸内環境を保って美しい肌・元気で健康な体を手に入れましょう。

腸内の便の状態および腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)と浣腸などとの違い

腸内の状態
市販の浣腸、病院でのグリセリン浣腸/ 効果:★

直腸まで到達。薬剤が直腸周辺を刺激し排泄

病院での薬剤高圧浣腸(500ml)/ 効果:★★

下行結腸の途中まで到達。薬剤が下行結腸周辺を刺激し排泄

自宅で行う腸内洗浄(500〜1500ml)/ 効果:★★★

温水の自然落下力を利用。下行結腸まで到達・洗浄

病院で行うコロンハイロドセラピー/ 効果:★★★★

上行結腸まで到達するので大腸全体の洗浄が可能

腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)の主な効果

便秘や下痢の改善
  • 大量の温水で大腸に直接刺激を与えるので、動きの鈍い腸の働きが活性化される。
  • 腸の中に長期間こびりついていた老廃物や宿便を除去するので、内臓への負担が改善。
  • 腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)中のマッサージにより、溜まったガスも排泄。腹部、腰部の不快感が解消。
  • 下剤の常用によって硬くなった腸の内側が再び柔らかに。
  • 増えすぎた悪玉菌も洗い流すので、善玉菌が育ちやすい環境に改善。
肌荒れ・くすみの改善
  • 新陳代謝が改善するので、肌のシミ・にきび・肌荒れなどのトラブル改善、老化予防に。
疲労回復、体調・体質改善
  • 健やかな睡眠の助けに。便秘と深く関わるといわれる大腸ガン・乳ガンの発生率を下げる助けに。
ストレス解消効果
  • 腹満感や腹部不快よるイライラ感の改善、メンタル面の安定に効果的。
体重コントロール・ダイエット
  • 食事量の制限により起こる便秘も改善。ダイエットにもより効果的。
こんな悩みに

腸内洗浄の特徴

安全・安心・怖くない 当院はお客様に安全性・信頼性を提供することを第一の優先事項として、診察しています。

当院のコロンハイドロセラピー(腸内洗浄)の3つの特徴

  1. 1.看護師セラピストによる腸トレセラピー付き

    看護師による(コロンストレッチ)腸トレセラピーを施しながら、腸内洗浄を行います。

    腸トレセラピーとは……
    セラピー中に心地よく過ごせるよう、看護師がお腹の張りなどを確認しながら、クライアント様の腸の動きに合わせ腸をもみほぐしていきます。解剖生理を熟知している、経験豊かな看護師だからこそできるメディカル要素の高い腸トレです。

  2. 2.便秘や腸不調改善のためのアドバイス付き

    臨床経験豊かな看護師が、下剤不要の健康な腸に戻す「腸を動かすトレーニング」や、その後の生活習慣アドバイスなどで総合的にサポートいたします。

  3. 3.プライベートな空間にて、専属のセラピストが丁寧に対応

    お一人おひとりの状態に合わせ、苦痛を最小限に抑えためのケアをしいています。ご希望があれば、セラピー途中にお手洗いに行っていただき、再開することも可能です。
    但し、セラピーのトータル時間は、トイレに行っていただく時間も含め40分間となります。

  • ※女性外来併設でのセラピーなので安心・安全。「怖い」「痛い」という心配もありません。
  • ※スタッフは全員、臨床経験豊かな女性看護師。米国のコロンハイドロセラピストの国際免許取得者から指導を受けた、プロフェッショナルのセラピストです。
  • ※大腸温水清浄機器は、世界的に安全性・信頼性が評価されている「ハイドロ・サン・プラス」(米国食品医薬局に登録認可)を使用。ハイドロ・サン・プラスは正確な水流・水温維持、水流防止機能やチューブの使い捨て式による感染防止、事故・感電防止機能などで、高い安全性・信頼性が評価されています。

施術室紹介

コロンハイドロセラピーは、清潔な個室で行います。個室は完全防音となっておりますのでご安心ください。

セラピーの際は照明を落とします。

個室にはトイレも併設されています。

施術料金

施術料金

☆消費税増税に伴い、2019年10月1日よりセラピー料金を改定いたします。
通常1回料金 女性:19,800円(税込) 男性:22,000円(税込)
インターネット事前決済価格
1回料金 女性:19,400円(税込) 男性:21,600円(税込)
3回券:53,790円(税込) ※使用期限有り
WEB予約サイトからの事前決済で、上記の割引価格になります。
※腸内洗浄は自費診療となります(保険適応外)。

注意事項

  • ・お食事は1時間前までに軽めにお済ませください。
    ・下剤・整腸薬は、普段服用しているとおりにお使いください。
    ・生理中でも施術は可能です。施術中はタンポン装着をお勧めします。
    ・現在治療中の方は、疾患や治療内容により主治医許可証が必要な場合や、施術ができない場合があります。
    ・重症な持病(心臓・腎臓・肝臓・胃・腸・貧血)のある方や、開腹手術間もない方、ご妊娠中の方には
     セラピーをご遠慮いただいております。
    ※他にも症状がある方は、あらかじめお電話にてご相談ください。

腸内洗浄 Q&A

Q. 慢性の便秘に悩んでいます。下剤や浣腸との違いを教えてください。

一般的な浣腸は、薬の作用による刺激で腸の筋肉層を異常に収縮させて、排泄を促します。
このためほとんどの下剤は強い腹痛を伴い、急速に脱水を起こす危険性があります。
下剤を長期に乱用することにより腸全体の機能が低下し、腸が自分で働く力を失ってしまいます。
また浣腸は、S状結腸から肛門まで(つまり腸の一部のみ)を洗浄し、排便・排ガスを促すためのものです。
その点、このセラピーは浄化された温水を主体としたものですから、水分補給しながら腸本来の持っている蠕動運動を促し、自ら排泄するという能力を取り戻す手助けをします。また、直腸からS状結腸・下行結腸・横行結腸・上行結腸・盲腸の全て、つまり大腸全体を洗浄します。
自然な排泄なので強い痛みもありませんし、処置中に汚れたり臭いがすることもありません。

Q. セラピーを受けるにあたり、痛みなどの苦痛はないですか?

腸に温水がたまることにより、便意をもよおすことはありますが、その他に痛みなどの不快はほとんどありません。
また、セラピーの途中でもご希望により、いつでも個室のトイレをご利用いただけますので安心です。

Q. 習慣になるのが怖い!長期間、続けることでなにか問題は起こりませんか?

腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)を続けることで、腸の蠕動運動を改善する働きがあります。習慣化する要素はありません。
ただ確かに「慣れるとスッキリして気持ちがいいから気分的にやめられない」という声はあるようです。

診療の流れ

腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)の施術を体験する流れを、動画としてまとめました。
ご来院から施術後のコンサルテーションまで、わかりやすく説明しています。腸内洗浄(コロンハイドロセラピー)を受けたことがなく、不安を抱えてる方は是非一度ご覧になってください。

病院までのアクセス

コロンハイドロセラピー入り口写真

コロンハイドロセラピー地図